本文へスキップ

堺市中区、西区、東区、南区の不動産情報 住宅・マンション・土地のご相談は山洋ホームサービス株式会社へ

電話でのお問い合わせは072-279-8445

〒599-8262 堺市中区八田北町619-83

大阪木鶏クラブcompany

木鶏信条

 1. 我々は徳性を養い、人格を高めるためにここに集い、共に学ぶ。
 2. 我々は『致知』を通じて生きた人間学を学び、その学びを世に広め、
    後世に伝えることをもって会員たるの本旨とする。
 3. 我々は常に自らのいる場を清め、高める。
 4. 我々は勤勉・正直・親切の徳目をめざす。
 5. 我々は心こそ運命を創るものであることを知り、
    @ 高い志 A感謝 B素直 C本気 Dプラス発想 ―の五心を尊ぶ。
 6、我々は、絶えず自反尽己に努める。
 7、我々は「美点凝視」を信条に、春風を以って人に接し、秋霜を以って 自ら肅む。
 8.我々は、成功は多く辛苦の日々にあり、失敗は多く得意の中にあることを忘れず、慢心を排し謙虚に生きる。
9.我々は、正業を通じて一灯を掲げ、祖国と同胞のために相共に感激を以て微力を尽くす。
10.我々は、我々を生み出ししものへの感謝を忘れず、生涯現役・臨終定年  をモットーに自己 完成の道を歩む。

木鶏とは 中国の古典「荘子」に木鶏という話があります。紀省子という男が闘鶏好きな王(周の宜王といわれている)の為に、軍鶏を調教訓練しておりました。十日ほどたったころ、王が「もう良いか」と聞きましたところ、紀省子は「いや、まだいけません、空威張りして、俺が俺がというところがあります。」と答えました。

更に十日たって聞きますと「まだ駄目です。相手の姿を見ると、睨み付けて圧倒しようとするところがあります。」そうして、更に十日たって王が聞きますと、初めて「まあどうにか、宜しいでしょう。」他の鷄の声がしても少しも平生と変わるところがあません。その姿はまるで木彫りの鷄のようで、微動だにしません。徳が充実しました。もうどんな鷄を連れて来ても、これに応戦するものは無く、姿を見ただけで逃げてしまうでしょう。」と言ったとのことです。

木鶏というのは、本物だということです。講談本などに、たいして強くない男が、髭を生やし、重い木剣を持っていかにも自分が強い武芸者であるかのように見せかけるという話がよく出てきますが、そういう人は本当に強い武芸者ではなく、新陰流の柳生石舟斎や槍の宝藏院胤栄といった名人、達人は見るからに好々爺然として決して威張っていなかったといいます。

つまり石舟斎や胤栄は本物の武芸者であって、木鶏になりきっていたというわけです。会社で同僚に君呼ばわりされたといって怒ったり、課長になって「課長」と呼ばれなかったら返事をしなかったりといというようなうちは「空威張り」で、到底木鶏とはいえません。一般的にいって、いい格好をしたがって、いい洋服を着たり、いい自動車に乗ったりするのは偽物であって「木鶏」ともなると、そのようなことには拘泥しません。ゼニが有るとか無いとか、社会的に地位が高いとか低いとか、そういう形にとらわれません。 宗教家、侠客、実業家、人間というのはなかなか本物、木鶏にはなれないものです。

話は変わり、安岡正篤先生は前記の講話の中で次のような挿話を語っています。双葉山という大横綱がいましたが、安岡先生は双葉山に木鶏の話をし、書まで書いて渡しています。双葉山が69連勝という偉業を成し遂げる前ですが、強いというので、大変人気が出ている頃でした。安岡先生が一杯機嫌で「君はまだまだ、駄目だ」というと双葉山はさすがに謙虚で「何故、駄目ですか」と問い返しました。そこで安岡先生は木鶏の故事を説いたという次第ですが、双葉山は大変に感じ入り先生から貰った書を部屋に掛けて朝晩静座し、木鶏になる訓練をしたというのです。これには後日談があります。安岡先生がヨーロッパに行く船旅を楽しんでいる所へ、双葉山から「イマダモクケイニオヨバズ」という電報が届きました。70連勝を目前に敗れたことを知らせてきたのですが、ボーイも係りの者も、何の事か分からない訳です。安岡先生が説明すると、この話がたちまち舟中に伝わり、とうとう晩餐会の席で大勢の人にせがまれて、木鶏の話をさせられました。
双葉山は当代随一の人気者でしたし、安岡先生は一代の碩学ですから、この話は自然に広がってあちこち鷄ならぬ「人間の木鶏会」が出来たという事です。

致知とは 致知とは中国の古典「大学」に出てくる「格物致知」という言葉から来ています。「大学」とは「大人の学」つまり現代でいうリーダーが修める学問を説いた教科書のようなものです。「格物」というのは「物にぶつかる」という意味があります。「致知」とは物にぶつかって、そこから得られた知恵 知識ということです。

 

大阪木鶏通信

大阪木鶏クラブ第232号
   暑中お見舞い申し上げます。
皆様には 大阪木鶏クラブ運営にご協力頂きましてありがとうございます。
夏本番となりました。この暑さが稲を育ててくれるのです。
今年の我が家はキューリ、トマト、ゴーヤがよく育ちます。

29年 8月 18日 金曜日 PM6:30分より いつもの中ノ島中央公会堂
で開催します。 終身教授録を輪読しますのでご持参下さい。
皆様の前向きな感想を楽しみにしています。             

空気と光と友達の愛、これだけ残っていれば 気を落とすことはない。

 山洋ホームサービス株式会社   
大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二 

大阪木鶏クラブ第231号 皆様には 大阪木鶏クラブ運営にご協力頂きましてありがとうございます。
初夏の青葉が目を楽しませてくれ、うぐいす、ほととぎすなどが楽しませてくれます。
29年 7月 21日 金曜日 PM6:30分より いつもの中ノ島中央公会堂
で開催します。
終身教授録を輪読しますのでご持参下さい。
皆様の前向きな感想を楽しみにしています。    

天は空飛ぶ鳥さえ飢えさせぬ。
ましてや万物の霊長たる人間の
誠さえ踏んで行くならば 
飢えることなどのあるべきではない。

出欠の返信をお願いします。
山洋ホームサービス株式会社
  堺市中区八田北町619−83 
大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二 

 

大阪木鶏クラブ第230号

皆様には 大阪木鶏クラブ運営にご協力頂きましてありがとうございます。
初夏の青葉が目を楽しませてくれます。うぐいす、ほととぎすなどが楽しませてくれます。
29年 6月16日 金曜日 PM6:30分より いつもの中ノ島中央公会堂
で開催します。
終身教授録を輪読しますのでご持参下さい。
皆様の前向きなメッセージを楽しみにしています。   

ある銀行員の貸付の判定
1.夫婦仲が良い
2.子供がぐれていないこと
3.玄関先が片付いていること
経営者にとって非常に参考になることばです。

山洋ホームサービス株式会社
  堺市中区八田北町619−83 
大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二 

 

大阪木鶏クラブ第226号
皆様には 大阪木鶏クラブ運営にご協力頂きましてありがとうございます。
29年 2月17日 PM6:30分より いつもの中ノ島中央公会堂で開催します。
終身教授録を輪読しますのでご持参下さい。
皆様のメッセージを楽しみにしています。

  • 天命とは 人として生まれたら 私はこういうことを頑張ります。という天との約束ごと、 天命というものがどうしたらわかるか ということは 天命の方に向かうとワクワクする  楽しくなるんです。こっちへ行ったら楽しそうな気がする。と思う方へ行ったらまず間違いがないのです。楽しい方に行ったら成功するようにできているんです。天命に従って生きて いるとなんでも成功するようにできているんです。だからワクワクする方へ行くと、 一生付き合える人と出会ったり、色々なことをして人生は成功するんです。

山洋ホームサービス株式会社
  堺市中区八田北町619−83   大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二

大阪木鶏クラブ第224号
日頃皆様には大阪木鶏クラブの運営にご協力を頂き
ありがとうございます

12月に16日 PM6:30分より
地下鉄御堂筋線本町駅北出口、北御堂北隣 三井ビル二階 
神戸製鋼様の事務所をお借りして行います。

終身教授録を輪読しますのでご持参下さい。
8:00に終わり忘年会を行いますのでお楽しみにして下さい。
「人はその人が考えているような人になる」
自分がそう決めました.これが私の意志で決めた道です.」
と言えれば、そこがゴール

出欠の返信をお願いします。
山洋ホームサービス株式会社
  堺市中区八田北町619−83 
大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二 

大阪木鶏クラブ第221号
日頃皆様には大阪木鶏クラブの運営に
ご協力を頂きありがとうございます

大阪木鶏クラブ開催の案内をいたします。
9月16日 金曜日PM6:30分より
中ノ島中央公会堂で行います。

朝晩は涼しくなりましたね。読書の秋と言います。
人の為に役立つ何かよいことを心がけます。      
あせらなくてもいいじゃないか。決して諦めないと決意をしていれば。

終身教授録を輪読しますのでご持参下さい。

山洋ホームサービス株式会社
  堺市中区八田北町619−83 
大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二

大阪木鶏クラブ第219号

日頃皆様には大阪木鶏クラブの運営に ご協力を頂きありがとうございます

大阪木鶏クラブ開催の案内をいたします。
7月15日金曜日PM6:30分より 中ノ島中央公会堂で行います。

終身教授録を輪読しますのでご持参下さい。 参加は自由です。中ノ島中央公会堂にお越し下さい。会費は 1.00円です。

下足番を命じられたら 日本一の下足番になってみろ。 そうしたら、       誰も君を下足番にしておかぬ。小林一三      

暑さ厳しい季節です。ご健勝お祈りします。 出欠の返信をお願いします。
山洋ホームサービス株式会社
  堺市中区八田北町619−83 
大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二
090−3927―9558

 

大阪木鶏クラブ第218号

五月雨を あつめて早し 最上川  芭蕉

日頃皆様には大阪木鶏クラブの運営に ご協力を頂きありがとうございます

大阪木鶏クラブ開催の案内をいたします。
6月17日金曜日PM6:30分より 中ノ島中央公会堂で行います。

終身教授録を輪読しますのでご持参下さい。

人生とは自転車のようなものだ。 倒れないようにするには、
走らなければならない。 」 アインシュタイン     

山洋ホームサービス株式会社
  堺市中区八田北町619−83 
大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二

昨日は 桜ノ宮大川沿いの 桜は咲きかけの桜を見て
OAPタワーにて講習会に参加しました。 講習会が終わった後、時間があるので西天満から
歩いて中之島公園に出て、中ノ島中央公会堂へ行き、 事務室から鍵を借りて 大阪木鶏クラブの準備

仲間が揃ったところで、終身教授録の輪読と 参加者全員、持ち前のスピーチを聞きます。
月に一度の集まりですがこれが楽しみです。 そして まめだ という居酒屋で酒を
酌み交わす。   寺尾秀二

大阪木鶏クラブ第215号
暖かい陽ざしが身も心も軽くしてくれます
大阪木鶏クラブには、日頃皆様にはお世話を頂きありがとうございます

大阪木鶏クラブのご案内をいたします。
3月18日金曜日PM6:30分より中ノ島中央公会堂で行います。
終身教授録を輪読しますのでご持参下さい。

人間として生まれただけで素晴らしい、あとのことはおまけ。
我も富み、人も富み、しかして国家の
進歩発達をたくする富にして、はじめて
真正の富といい得る。      渋沢栄一

 堺市中区八田北町619−83 
大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二

阪木鶏クラブ第214号
立春がそこまで聞こえてくる頃になると春の気配が感じられます。大阪木鶏クラブには、日頃皆様にはお世話を頂きありがとうございます

大阪木鶏クラブのご案内をいたします。
2月19日金曜日PM6:30分より中ノ島中央公会堂で行います。
終身教授録を輪読しますのでご持参下さい。

その身正しければ 令せずとも行われ その身正しからざれば令すといえどもしたがわず 
          論語

 堺市中区八田北町619−83 
  大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二

「 大阪木鶏クラブ 平成丙申年初例会は、15日(金)中之島「中央公会堂」
にて開催されました。
会長挨拶の後、修身教授録輪読に移りました。第30講途中から第31講途中ま
で進みました。疑問に思う点や、実体験か らの意見発表が活発に行われまし
た。「致知」2月号読後感では、齢百にしてなお向上の一路を歩まれる伊與田先
生のお姿に、身を引き締 め日々の生活・仕事の中で求道していきたいと発表が
ありました。「人生を照らす言葉」からは、「祈り」とは欲望実現を望むのでは
な く、相手の最高最善を願うこと、の部分に心が深く落ち着いたと感想があり
ました。二次会でも、発表できなかった部分を語り合い、楽し い新年会となり
ました。」

大阪木鶏クラブ第213号
明けましておめでとうございます。
本年も大阪木鶏クラブを宜しくお願い申し上げますとともに、皆様のご健勝をお祈りいたします。 阪木鶏クラブは1月15日PM6:30分より 中ノ島中央公会堂で行います。
終身教授録を輪読しますのでご持参下さい。
この日は新年会を行います。会場は まめだ で行います。

◎「天網恢恢疎にして漏らさず」
 天の網の目は粗いけれども決して漏らすものではない

出欠返信をお願いします。
  堺市中区八田北町619−83 
大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二

 

大阪木鶏クラブ第210号
日頃は大阪木鶏クラブ活動において、会員の
皆様方には大変お世話になっております。 
大阪木鶏クラブは12月18日PM6:30分より
中ノ島中央公会堂で行います。
終身教授録を輪読しますのでご持参下さい。
この日は8時に切り上げて忘年会を行います。
会場は まめだ です。

◎成功とは多くの人に役立った代償である
「成功とは多くの人々によい影響を与えることによって自分にも

与えられる代償の大きさ」
「人に喜ばれることだけを考えなさい。あなたはきっと立派

な人になれますから」   この言葉だけを子供にいい続けるだけで子供は大きく育つ

  堺市中区八田北町619−83 
  大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二

 

27年10月度 大阪木鶏クラブ は中ノ島中央公会堂の予約が取れなかったので
和歌山の 金襴の家 研修会に参加しました。参加者が揃ったところで 孔子様石像の前で
論語の斉唱を行ったあと、
2階に上がって、孔子様の掛け軸の前で長机に正座して、『学問の道』時習堂管長の「韓非子に学ぶ」 の講義と国際問題などの勉強です。続いて 世界情勢のお話を聞いて2時間の勉強会は終わり、 次には 袋をもらって、餅まきを楽しんだ後、餅つきをし、おいしい草もちを頂きました。

早めの夕食は ビールで乾杯! 用意された秋田の地酒で酔いが回った頃合に中締めとなり、
1階の囲炉裏の周りに集まって、串に刺した鮎やヤマメ、大きな鯖を焼きながら酒を呑む特別な 時間が流れます。時を見計らって 外に出て 夜空を見上げると降ってくるような星に感激
します。席に戻ると風呂が沸いたとの案内にお先に風呂に入って2階に上がります。
夜中には得体の知れない猛獣の鳴き声が聞こえてきて不気味です。

未明に起きて 洗面をし、真向法体操をして瞑想をし、散歩に出ますが、栗の木の下には荒らされて いて栗の実はもうないのです。 家に戻って洗面とトイレ掃除をしていると
10人くらい集まったのを見て、ご主人が近所の散歩に案内してくれました。「聴天之處」
(天の声を聴くところ)の意味。又、まだ湯気が上がるような猪の糞に気をつけて進みます。

栗を拾おうとすれば夕方でないと夜の内に猪が食べてしまいますと。
次に 孔子様の末裔が来られた時に宿泊した別棟を案内してもらい、その後は川向こうの
村の鎮守様にお詣りして帰ると朝食の用意がされていて早速囲炉裏の周りに座り、先ずは
ビールを頂き、沢庵と串刺しの魚を皆で分けて、おかゆを頂きました。
このようなおもてなしをして頂いた持ち主とその社員様に感謝です。
帰りにはお土産に 秋田こまちの袋詰めを頂きありがとうございました。

 

大阪木鶏クラブ第210号
日頃は大阪木鶏クラブ活動において、会員の
皆様方には大変お世話になっております。 
大阪木鶏クラブは中ノ島中央公会堂の都合により10月度は和歌山の 
金襴の家で一泊特別研修を行います。

ほんものとにせものは、見えないとこところの在り方できまる。それだのに 
にせものに限って見えるところばかりを気にして飾りますます 
本当のにせものになっていく   東井義雄。

11月度も神戸製鋼さんの 会議室にて 開催します。
  堺市中区八田北町619−83    
大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二

 

 

大阪木鶏クラブ第208号
日頃は大阪木鶏クラブ活動において、
会員の皆様方には大変お世話になっております。
 大阪木鶏クラブは中ノ島中央公会堂の都合により
第2金曜の9月11日PM6:30分より
中ノ島中央公会堂で開催します。

今日をよく生きることで昨日はすべて幸福な夢となり、
明日はすべて希望に満ちあふれてて見える 

当日は終身教授録を輪読しますので致知と一緒にご持参下さい。
金襴の家の予定は10月17日(土)
締め切り 9月20日  先着順 10名

  堺市中区八田北町619−83   
大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二

 

大阪木鶏通信 第206号
日頃は大阪木鶏クラブ活動において、会員の皆様方には大変お世話になっております。

大阪木 鶏クラブは第3金曜の7月17日PM6:30分より中ノ島中央公会堂で開催します。

運命は思い入れと行いで変えられる   
天命は陰徳を積んで自ら作る   稲盛和夫

当日は終身教授録を輪読しますので
致知と一緒にご持参下さい。
金襴の家の予定は10月17日(土)
現地には孔子さまの像がありますので
お楽しみに。ただ今募集中!   代表 寺尾秀二 

 

大阪木鶏通信 第205号
日頃は大阪木鶏クラブ活動において、皆様方には大変お世話になっております。

大阪木鶏クラブは第3金曜の6月19日PM6:30分より中ノ島中央公会堂で開催します。

徳不孤必友隣。(徳を行っていけば必ず隣人有)
当日は終身教授録を輪読しますので 致知と一緒にご持参下さい。

金襴の家の企画は10月17日(土)
現地 4時集合。2時間の研修で翌日は朝食して散策。その後解散の予定です。
現地には孔子さまの像がありますので お楽しみに。

  堺市中区八田北町619−83 
大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二

 

大阪木鶏通信 第204号
日頃は大阪木鶏クラブ活動において、皆様方には大変お世話になっております。

大阪木鶏クラブは第3金曜の5月15日PM6:30分より中ノ島中央公会堂で開催します。

喜神を含む。(いつも心に感謝の心を) 当日は終身教授録を輪読しますので
致知と一緒にご持参下さい。

金襴の家の企画は10月17日(土) 堺で昼食をしたあと、阪和道で現地
4時集合。2時間の研修で翌日は朝食して散策。その後解散の予定です。
現地には孔子さまの像があります。

  堺市中区八田北町619−83 
大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二

 

私の息子に送った手紙の控えが出てきました。

貴年君へ
人によって大きな差があるように思っているとおもう。
しかし 君にも誰にも負けない、大きな先祖からのDNAを引き継いで...
生まれてきているのだよ。
人として生まれる確立は1億円の宝くじに100万回連続して当る
ほどのものでこの世に生まれてきているのだ。生まれてきた時から

(天はこの人に何をさせるか)という封書を持って生まれてきている。
その封書を開けずに死んでいく人も多いが、天命に気づいて世の役に
立てれば幸いである。この頃になって少し分かって来たのは、
実は自分自身に望みを持てばいつかはかなえられる。ということだ。

人間の才能にはあまり差はないと思う。生まれた赤ちゃんの細胞が30兆、
成人で細胞の数が60兆もあるという。その細胞の2%位しか活動して
いないらしい。自分の中の細胞は眠っている状態だという。だから、
希望や目標を持って覚悟を決めるとその中の細胞たちがスイッチオン
となり働いてくれるという。しかし、邪道のものでは長続きはしない。
天地の理に合ったものは繁栄する方式になっている。
「俺は結婚したい!こうなりたいと真剣に望むと
そのようになってくれるのが世の計らいなのだ」

・わたしにちからがないから仏様が手伝ってくれる   相田みつを

http://www.picapica-house.com

            父より

 

大阪木鶏通信 第202号
日頃は大阪木鶏クラブ活動において、皆様方には大変お世話になっております。

【 一燈照隅 万燈照国 】
たとえ一人ひとりの掲げる燈火は  小さく乏しくとも、 その小さな明かりで

せめて 自分の足元から周りまで照らしていこう

大阪木鶏クラブは会場の都合により
3月27日PM6:30分より中ノ島中央公会堂で開催します。第4金曜日に変更です
ご注意下さい。
当日は終身教授録を輪読しますので 致知と一緒にご持参下さい。
お気軽な参加をお待ちしています。 

  堺市中区八田北町619−83   
大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二


大阪木鶏通信 第201号
日頃は大阪木鶏クラブ活動において、皆様方には大変お世話になっております。 地球上には今までにない人の心を乱す悪い気が漂っていますが、この時こそ、私たち一人ひとりが難関を突破して授かった この命をどう生かすかお天とう様に試されているのではないかと思います。

大阪木鶏クラブは2月20日PM6:30分より中ノ島中央公会堂で開催します。
当日は終身教授録を輪読しますので
致知と一緒にご持参下さい。お気軽な参加をお待ちしています。 

  堺市中区八田北町619−83  090−3927―9558 
大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二


大阪木鶏通信 第199号

日頃は大阪木鶏クラブ活動にご支援ご協力ありがとうございます。
皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか。 12月19日、(金)
PM6:30分より 中ノ島中央公会堂で 大阪木鶏クラブを開催致します。 当日は終身教授録を輪読をしますので、ご持参ください。御堂筋のイチョウ、 中ノ島公園のイルミネーションが 目を楽しませてくれます。 文化遺産の中ノ島中央公会堂のライトアップされた姿を見学してもらうだけでもお出でください。当日は忘年会を予定していますのでお気軽な参加をお待ちしています。 

  堺市中区八田北町619−83   
大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二

大阪木鶏通信 第196号

木鶏クラブ活動にご支援ご協力ありがとうございます。ちょっと早い秋風が届くこの頃です。皆様におかれましては過日の大雨による被害は如何だったでしょうか。

9月度は19日の第3金曜日に、中之島中央公会堂でPM630分より
木鶏クラブを開催致します。

当日は終身教授録を輪読をしますので、ご持参ください。 終身教授録の輪読の後は、 致知読後感など各自のスピーチを行いたいと思います。皆様のご意見を楽しみにしています

皆様のお気軽な参加をお待ちしています。 

   堺市中区八田北町619−83 
大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二 


大阪木鶏通信 第194号

木鶏クラブ活動にご支援ご協力ありがとうございます。
7月度は18日の第3金曜日に、中之島中央公会堂でPM6:30分より木鶏クラブを開催致します。終身教授録を輪読をしますので、
ご持参ください。

終身教授録の輪読の後は、 致知読後感など各自のスピーチを
行いたいと思います。よき出会いを。最近あったこんないい話など。皆様のお気軽な参加をお待ちしています。

  大阪木鶏通信 第193号

木鶏クラブ活動にご支援ご協力ありがとうございます。

6月度は20日の第3金曜日に、新緑の木々と土佐堀川に挟まれた、中之島中央公会堂でPM6:30分より木鶏クラブを開催致します。
終身教授録を輪読をしますので、ご持参ください。

終身教授録の輪読の後は、 致知読後感など各自のスピーチを行いたいと思います。皆様のお気軽な参加をお待ちしています。 

  堺市中区八田北町619−83 大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二



木鶏クラブ 関西地区代表者会議が 平成26年4月20日に大阪梅田の「キッチンテリトリー」似て開かれます。午前11時からの開式で 各木鶏クラブの代表者が日頃行われている、木鶏クラブの記録を討論するものです。まだお手元に案内書がないところは 大阪木鶏クラブ 代表世話人 寺尾秀二まで ご通知ください。 090−3927−9558です。

『 大阪木鶏クラブ2月例会は、21日(金)中之島中央公会堂にて開催 されました。
修身教授録の輪読では、「欲」について「道徳」について思索を深めました。物事を人のせいにするのではなく、自己の決断によって問題に処する。その自律心によって意気地なしどころか、多くの人々の悩みを救おうとせん「大欲」に繋げる。スケールの大きな視点を学びました。
 「致知」3月号読後感では、「人生を照らす言葉」より、物事の表面のみにとらわれずつらい体験を経て初めて見えてくる「幸福」を信じることで成長していく。越智・貞末両氏の対談では、内部から腐敗する「油断」を未然に防ぐ危機感と、日々成長する大切さを学びました。』


3月度は 3月21日は祭日に付き 神戸製鋼保養所 まなびや有馬 にて一泊研修を行います。
講師は 石丸博英先生:テーマは「 病気と気」のお話をお聞きします。会費は1万円です。

大阪木鶏通信 第187号

会員の皆様におかれましてはご健勝のこととお慶び申し上げます。 大阪木鶏 クラブ活動にご支援ご協力を賜り真に有難うございます。本年最後、12月の木鶏クラブは20日の第3金曜日に、 木の葉舞い散る、 イルミネーションとライトアップに照らし出された中之島中央公会堂でPM6:30分より開催致します。この日は忘年会を予定していますので致知読後感を中心に話し合いたいと思います。素晴らしい感想を楽しみにしています。 皆様のお越しをお待ちしております。   堺市中区八田北町619−83 大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二

大阪木鶏通信 第186号

会員の皆様におかれましてはご健勝のこととお慶び申し上げます。大阪木鶏 クラブ活動にご支援ご協力を賜り真に有難うございます。
この度
衆議院議員会館にて国会木鶏クラブが文部科学大臣の下村博文氏が会長で登録されている国会議員36名にて、発会式には14名で勉強会がスタートするという、素晴らしいニュースが飛び込んで参りましたことをお知らせします。第3金曜日の11月15日に中之島中央公会堂でPM6:30分より大阪木鶏クラブを開催致します。皆様のお越しを楽しみにお待ちしております。修身教授録を輪読しますのでご持参ください。  堺市中区八田北町619−83     大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二

大阪木鶏通信 第185号 会員の皆様におかれましては ご健勝のこととお慶び申し上げます。大阪木鶏クラブ活動にご支援ご協力を賜り真に有難うございます。いつもの第3金曜日は中之島中央公会堂が生憎満杯ですので、10月度は第2金曜日の10月11日と変更になります。ご了承ください。PM6:30分より中之島中央公会堂にて、大阪木鶏クラブを開催致します。皆様のお越しを楽しみにお待ちしております。修身教授録を輪読しますのでご持参ください。     堺市中区区八田北町619−83    大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二

大阪木鶏通信 第184
会員の皆様におかれましてはご健勝のこととお慶び申し上げます。
大阪木鶏クラブ活動にご支援ご協力を賜り真に有難うございます。
今日1日を精一杯に生きて明日に繋げる悔いのない人生を過ごしたいと思います。9月度は20日 第3金曜日PM6:30分より中之島
中央公会堂にて、大阪木鶏クラブを開催致します。

皆様のお越しを楽しみにお待ちしております。
修身教授録を輪読しますのでご持参ください。 

  堺市中区八田北町619−83 
   大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二

昨夜は大阪木鶏クラブ創立30周年記念行事を 立派な佇まいの 中之島 中央公会堂で開催、西村真悟衆議院議員をお招きして講演会を開きました。先ずは 三宅博衆議院議員の日本の現実,拉致の深刻な お話で二次会は まめだ で 西村真悟議員を囲んで楽しいおいしい酒が呑めました。

二度とない人生だから 一輪の花にも無限の愛を そそいでゆこう 坂村真民

大阪木鶏通信 第183
会員の皆様におかれましてはご健勝のこととお慶び申し上げます。 大阪木鶏クラブ活動にご支援ご協力を賜り有難うございます。5月度
大阪木鶏クラブは創立30周年を記念して,

三宅博衆議院議員に国会報告会及び拉致の実態という講演をして頂きました。二次会は・まめだ・で西村真悟衆議院議員が国会から駆けつけて頂き、奥さんも交えておおいに盛り上がりました。
6月は21日 第3金曜日PM6:30分より中之島中央公会堂にて、開催致します。修身教授録を輪読しますのでご持参ください。   
堺市中区八田北町619−83
  大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二

大阪木鶏通信 第182

会員の皆様におかれましてはご健勝のこととお慶び申し上げます。
大阪木鶏
クラブ活動にご支援ご協力を賜り有難うございます。
25年5月度 大阪木鶏クラブは
大阪木鶏クラブ設立30周年を記念して5月17日 第3金曜日PM6:30分より中之島中央公会堂にて、西村真悟衆議院議員の国政報告と国内外情勢の諸問題などの講演会を開催致します。会費は懇親会(まめだ)込みで3000円です。当日は準備の都合上6:10分集合としますのでお忙しい事とは存じますがご協力よろしくお願いします。出欠の回答は4月30日までに terao@picapica-house.comまでお願いします。  
堺市中区八田北町619−83   
大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二
水五訓
 5.洋々として大海を満たし、発しては雲となり、雨と変じ、凍っては玲瓏たる氷雪と化す。しかし、その性は失わざるは水なり。

昨夜は 文化財で夜になると投光器で素晴らしい光景の中之島中央公会堂で 大阪木鶏クラブが開かれました。修身教授録を輪読し、その感想を述べて順番に回ります。その後は来月に予定の設立30周年記念行事として、 
西村真悟衆議院議員
の講演会を予定しているので準備会をしました。その後は まめだ に移って美味しいお酒を飲んでご機嫌です。

水五訓

4.自ら潔うして他の汚濁を洗い、しかも清濁併せ容るるは水なり。

http://www.picapica-house.com

大阪木鶏通信 第181号
会員の皆様におかれましてはご健勝のこととお慶び申し上げます。
大阪木鶏クラブ活動にご支援ご協力を賜り有難うございます。

25年4月度 大阪木鶏クラブは4月19日 第3金曜日PM6:30分より中之島中央公会堂にて開催します。森 信三著 修身教授録の輪読をしますのでご用意お願いします。致知購読キャンペーンにご協力有難うございます。私たちは世の中の一燈となり、明るい明日への希望が持てる社会の実現を目指したいと思います。
堺市中区八田北町619−83 大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二

第180号
会員の皆様におかれましてはご健勝のこととお慶び申し上げます。
大阪木鶏クラブ活動にご支援ご協力を 賜り有難うございます。
平成25年3月度 大阪木鶏クラブは 3月15日 第3金曜日PM6:30分より中之島
中央公会堂にて開催します。
森 信三著 修身教授録の輪読をしますのでご用意お願いします。

このページの先頭へ

大阪木鶏通信 第179号
会員の皆様におかれましてはご健勝のこととお慶び申し上げます。 大阪木鶏クラブ活動にご支援ご協力を賜り有難うございます。
 25年2月度 大阪木鶏クラブは2月15日 第3金曜日    
PM6:30分より中之島中央公会堂にて開催します。
森 信三著 修身教授録の輪読をしますのでご用意して下さい。
  堺市中区八田北町619−83 
大阪木鶏クラブ代表 寺尾 秀二